【死活問題】Appleストアでカスタムした「M1・M2 Mac」はいつ届く?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ふる
ふる

M1 MacBookAir2020を買うことにしました。

つくづく最悪です。

50万のゲーミングPCも壊れて、古いMacBook Pro(当時30万円)もグラボの故障で再起不能になり、さらに無職になるという最悪の状況でした。

去年から最悪つづき!

  • 50万のデスクトップPC故障!
  • 30万のノートPCも故障!
  • 手持ちパソコンゼロ!
  • 自作パソコンの部品も調達できず!
  • 注文したモニターも届かないまま3ヶ月経過!

会社の役員といざこざになりどういう訳か無職になる!

パソコンがないと食っていくことすらままならない状況!

さすがにシビレをきらしてM1 MacBookAir2020を買った!

無職なので「ネットでお金を稼ごう」と思いました。ただ、手元にまともなマシンがなく、かなり追い込まれていました。

ちなみに、パソコンを買ったところで収益を出せる見込みもありませんでした。それでも、M1・M2 Macを買いました。

しかし、最近は、グラボにしても、PCにしても注文してから届くまでに時間がかかります。

カスタマイズしたM1 MacBookAir2020はいつ届くのか?

この記事では、僕のように死活問題とまではいかないとは思いますが、M1・M2 Macが届くまでの大体の期間について記事にしていきます。

目次

手元にまともなマシンがない最悪の状況

何度も言いますが、僕は無職でした。

僕は血反吐を吐いてでもブログの記事を書き続けなければならない状況です。ですが、まともなマシンが手元になく、ブログの更新すらままならない最悪の状態です。

ブログを更新できないとなると、無職の僕には「死」しかないと言っても過言ではなかったです。

一秒でも早くブログを充実させるのが先決。

今、この記事は文字入力すらままならない低スぺックマシンで更新しています。

何より先に写真を取って画像を張って、ブログ記事を充実させるのが必要ですが、画像編集できるマシンがないため8月になり一切それも出来ていません。



切羽詰まって「M1・M2 MacBook Air 2020」を購入。

次の仕事の目途も一切立っていません。

その上、将来的にブログを足がかりにしてネット上で活動をしていこうとしている自分には、使えるPCがことごとく壊れるというのはあまりに過酷すぎる状況です。

手元にまともなマシンもないので、ブログの更新もままならず、今、僕は人生でベスト5位に入るくらい切羽詰まってます。

とは言え、他にやることはあるので、それに時間を使いながら様子を見ましたが、やはりPCがないと無理です。現状を打開すべくAppleストアで「M1・M2 MacBook Air 2020」を買いました。メモリは16G、ストレージは1TBにカスタムしました。

「M1・M2 MacBook Air 2020」のいい点は、スペックの高さと、僕が想定するほとんどのことをこのMac一台で完結できることです。動画編集も予定していますが、それすらこのM1・M2 Macで完結できます。

I_AM_NOT_5s asymmetry desigh tops BLK 689_2048x
I_AM_NOT_side aki gather one piece yellow_856_2048x
previous arrow
next arrow

Appleストアで注文した「M1・M2 MacBook Air 2020」が届く予定日

注文日は「2021年8月13日」なのに到着日は「2021年8月24から8月26日」の予定です。ビックリしました。

心底即日配達にしてもらいたい。無職で11日間耐久させられるのはマジで死ぬ。

収入がない中で手に入れたいと買ったマシンが11日間待ちぼうけ。

これほど切羽詰まったことはないです。

一切収益化の目途も立っていないブログで、これからこのブログだけを頼りに生きていこうとしている僕です。

人生が一気に詰んだようで震えました。

そんな僕に11日間無職、無収入で何をしろというのか。

I_AM_NOT_5s asymmetry desigh tops BLK 689_2048x
I_AM_NOT_side aki gather one piece yellow_856_2048x
previous arrow
next arrow

商品発送から「M1・M2 Mac」が届くまでのステップ

「M1・M2 MacBook Air 2020」が発送されてから届くまでのステップは画像の通りです。輸送内容は常時トラッキング情報で確認できます。2021年8月13日が注文した日だったのでちょうど土日を挟んでしまい商品発送の連絡は8月17日まで4日間も無駄にしてしまいました。とことん運が尽きているなと思う今日この頃です。

発送から4日目:商品発送後は海外輸送及びその手続き

見ると中国の工場で組み立てられて、中国上海から輸送されてきたようです。現在はコロナ禍の影響もあるので、手続き等に時間が要するものと想像できます。

4日目から6日目:日本国内の輸送

ヤマト運輸ですが、日本の中継地を経由して自宅の最寄りまで近づいてきます。

7日目:無事に到着

11日間という予定に対して、実際は4日短縮された7日で到着しました。他の人のブログでは6日目で到着という人もいました。おそらく、僕のように発送前に土日を挟むとタイムラグが発生するのだと思います。

届いた「M1・M2 MacBook Air 2020」

届いた「M1・M2 MacBook Air 2020」です。収入がないので、生きながらえるために分割手数料0円キャンペーンを利用して、分割手数料0円で24回払いにしました。さすがに、ここで一括で払うと後悔しかおきない気がします。今現在、このブログで出ている収益は0円です。このブログで収益を生み出すまでは、生きながらえることが先決なのです。

この「M1・M2 MacBook Air 2020」は、僕の人生を変える一台になる予定。

このMACではブログの記事を作成するのはもちろんのこと、画像編集もしますし、動画編集もします。また、DTMで作曲もしていくと思います。この「M1・M2 MacBook Air 2020」がキッカケとなって、僕の人生が好転してくれることを心から願ってます。届いた瞬間には、ブロガーとしては開封の義として写真を撮らなければならないですが、そっちのけで即開封してセットアップを始めました。

とにかく今、僕の人生は切羽詰まっていて、このM1 MacBookAir2020にすべて託しているわけです。

M1プロセッサでの各種ソフトの動作状況などレビューしていますので、こちらの記事もぜひお読みください。また、M1 MacBookAir2020には接続できるアクセサリーがUSB-Cが2ポートのみのため、周辺機器としてLAN接続できるハブ「Anker PowerExpand 6-in-1 USB-C」も記事にして紹介しています。

僕が作ったすべて無料の素材サイト「PixJam」

MOMOHUKUを見てくれてる人は、何かを作ることが好きな"クリエイター"の人たちが多いです。

そして、僕も何かを生み出すのが好きな"クリエイター"です。

"クリエイター"にとって、便利なのが「素材サイト」です。

「PixJam」は、商用利用も含めてすべて"無料"で使える「素材サイト」です。

「PixJam」はすべて無料で使える素材サイト!

  • ゆっくり実況で使う
  • イラスト制作に使う風景
  • 絵の練習用など

"無料"と断言できるのは「PixJam」を作ったのは「僕」だからです。

「PixJam」にある素材は、個人でも意識しないで気ままに利用できるように「かなり自由度の高い無料素材サイト」として利用規約をアレンジしています。

例えば、事業における販売(2次利用)も可能とするよう規約を工夫しています。規約は"くまもんの利用規約"を参考にしました。

ちなみに、くまもんの利用には熊本県に許諾申請の必要がありますが「PixJam」では不要ですよ(当たり前ですが。)。

眺めてるだけでもアイデアに繋がるようなサイト構成にしています。

ぜひ行きつけの「素材サイト」として活用してみてください。

余談:今は頑張って素材を追加中!

「PixJam」は、僕が撮影した田舎の風景画像を追加していってます。

画像、動画、イラストの素材サイトと言いながら、まだ暫くの間は動画やイラストに手が出そうにありません。

コメント

コメントする

目次
閉じる