【2022年】一瞬で解決!APEX・FPSゲーミングモニターの選び方!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「Pixio PX279 Prime」は27インチ FHD 240HzのIPSパネルモニター
「Pixio PX279 Prime」は27インチ FHD 240HzのIPSパネルモニター
ふる
ふる

この記事を読めば、ゲーミングモニターを選ぶ際の悩みを一瞬で解決します。

モニター選びあるある!

  • あーだこーだ悩んで時間を無駄にする
  • 選び方が分からくて調べて疲れる
  • あらゆるモニターを比較するのも疲れる
  • あげくの果て、高いゲーミングモニター買ってお金を無駄にする。

わざわざ、どれが良いか自分で調べるより、この記事を読んで一瞬で解決することをオススメします。

ちなみに「モニター●選」みたいに候補をいくつも用意する気もありません。

なぜなら、迷う余地すらなく一択に絞れる結論だからです。

例えば、下のゲーミングモニターならどちらを買いますか?

13万円の最高級の4Kゲーミングモニターと、4万円のFHD240fpsゲーミングモニターの比較です。

ゲーミング用途でガチ使用するならどちらでしょうか?

人によっては「絶対4Kがオススメだ」という人がいるかもしれませんね。

結論はいたってシンプル!

ゲーミングモニターは「FHD240Hz」一択!

これを無視して、いや高画質でしょ絶対といって4Kを買う人がいます。

お金の無駄です。

まぁ、4Kゲーミングモニターを買っても後悔はありません。

なんだかんだ画質がかなり綺麗だからです。

ただ、ゲーミング性能では圧倒的にFHD240fpsの方が良いです。

何より数多あるゲーミングモニターをいちいち調べるのはマジで時間を消耗するんですよね。疲れますし。

この記事を読めば、ゲーミングモニターの選び方が分かるだけでなく、FPSゲームの最前線にも詳しくなれます。

ぜひ参考にしてみてください。

目次

「240fps」は「144fps」に対してKDレートが一割以上も上回る。

引用:高いフレーム レートが E スポーツに重要な理由
引用:高いフレーム レートが E スポーツに重要な理由 – NVIDIA
https://www.nvidia.com/ja-jp/geforce/news/what-is-fps-and-how-it-helps-you-win-games/

誰もがFPSゲームを「ハイリフレッシュレート」でやった方が良いということを知っています。

ただ「ハイリフレッシュ」≒「144fps」というのは大きな間違いです。

FPSゲームは絶対に「240fps」でやった方が良いと断言します。

240fpsは、ハイリフレッシュと言われる「140fps」に比べて、KDレートが確実に1割以上で上回るからです。

どれくらい差がつくか?


60fpsに対して180fpsはKDが90%向上
 

140fpsに対して180fpsはKDが12%向上(60fps相対評価で)
 
140fpsと240fpsは?
👇👇👇

つまり約2倍差
 
つまり約1割差確実に1割以上で上回る

一瞬で決まるゲームで、1割以上の差は”かなりデカい”です。

野球で言えば、打率3割2分の選手が、打率4割2分になるのと同じですから。

野球では4割打率になるだけで殿堂入りする「異次元のバケモン」になります。

この野球の例えが正しいか分かりませんが、240fpsにするだけで「異次元のバケモン」になれる可能が生まれるということです。

悪いことは言いません。

絶対に「240fps」でFPSゲームをやりましょう。

“FHD240fps”がゲームの最前線です。

こちらの記事もオススメ!

Kyou no mentai_01_2048x
Kyou no mentai_02_2048x
Kyou no mentai_03_2048x
Kyou no mentai_04_2048x
Kyou no mentai_05_2048x
previous arrow
next arrow

13万の4Kゲーミングモニター「PG32UQ」でも「144Hz」が限界!

240Hz(240fps)モニターの重要性が分かったところで、冒頭の4Kモニターの話に戻ります。

13万の最高級4Kゲーミングモニター「PG32UQ」でも、たった「144Hz」なんです。

重要なので二回言いますが、たった「144Hz」なんです。

どうでしょうか?

それでも買う?

それでも、4Kにこだわりたいか?

  • ばりくそ高い
  • 144Hzしかでない
  • そして、4K解像度でなんかゲームしない

サラッと書きましたが、4Kゲーミングモニターを買っても「4K」で絶対にゲームしないです。

4Kゲーミングモニターを持っている僕がそうですから。

やっても、マイクラか、ドラクエ11くらいでしょうね。まぁ、やらないですね。

スペックも追いつきませんし、画面も無駄に広くて見づらくなるだけです。

じゃあ、何のために4Kモニターを買うのか?

映画鑑賞とか、あとは無駄に鮮明に見える画面でパワポで資料作成とか?ですね。

もはや、ゲーミング用途皆無なんです。

こんだけ言っても、まだ4Kゲーミングモニターを買いたいという方は止めません。

どうぞ買うと良いでしょうね。

スポンサードリンク

I_AM_NOT_5s asymmetry desigh tops BLK 689_2048x
I_AM_NOT_side aki gather one piece yellow_856_2048x
previous arrow
next arrow

ゲーミングモニター選びは、あれこれ悩まずにFHD240Hzモニターを買う。それだけ。

下の2機種のどちらを買おうが正解です!

ゲーミングモニター選びは、あれこれ悩まずにFHD240Hzモニターを買う。それだけです。

240Hzゲーミングモニターは、網羅して比較しても10機種くらいしかありません。

そして、僕のオススメをあげても2択くらいです。

FHD240Hzゲーミングモニターは2択!

  • Pixio PX279 Prime
  • BenQ ZOWIE XL2546K

このどちらを買っても幸せになれます。

簡単じゃないですか?

ハッキリ言って僕がこの記事を読みたかったくらいですね。

僕が買うなら「Pixio PX279 Prime」

Pixio PX279 PrimeBenQ ZOWIE XL2546Kの大きな違いは液晶パネルです。

液晶パネルが違う

  • Pixio PX279 Prime:IPSパネル
  • BenQ ZOWIE XL2546K:TNパネル

FPSゲームで一番残像が残らないのは「TNパネル」ですが、高品質で高価なパネルは「IPSパネル」です。

なので、僕が買うなら「Pixio PX279 Prime」を買います。

液晶パネルを知りたい方は

プロの競技シーンは「BenQ ZOWIE XL2546K」一択

上の製品動画を見てください。

競技シーンの本気の姿勢をうかがえます。

液晶画面を近づけてゲームプレイする様には失礼ながら笑ってしまいますが。

BenQ ZOWIE XL2546KはTNパネルで動きの激しいシーンでも「残像がゼロ」なのが特徴です。

こんなに分かりやすく、数多あるゲーミングモニター選びをシンプルに買いてる記事は無いですから。

4K、FHD144Hzのゲーミングモニターを薦めている記事は「FPSゲームを何も知らない人」です。

ゲーミングモニター選びの正解

FHD240Hzで、応答速度は1ms以下のゲーミングモニターを買うこと!パネルは好みで!



余談:360Hz以上のゲーミングモニターは?

文章

スポンサードリンク





全員が好き勝手に活動する!
「Bizarre」ゲームストリーミングチーム!

ネスのスマブラ世界戦闘力11,700,000越え
Bizarreメンバー:Kengi


「Bizarre」への参加・脱退は「Twitterのブロック解除なみ」に簡単です。
「Bizarre」よくあるご質問も読んで見て下さい。

コメント

コメントする

目次
閉じる