M1・M2 Macで「OBS Studio」の配信設定、使い方を解説!

  • URLをコピーしました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
M1・M2 Macでも使える「OBS Studio」
M1・M2 Macでも使える「OBS Studio」
ふる
ふる

こんにちは!「ふる(プロフィール詳細)」です。 

 

記事は信頼性ある内容を心がけています。

  • IT専門
  • 宅建士、行政書士資格保有
  • 体組成計"プロアスリート"認定

@na65125038

MOMOHUKU(ふる)
 

MOMOHUKU - にほんブログ村

OBS Studioは無料で使える配信ソフトです。ゲーム配信者のほぼ100%がこのソフトを使っています。

ただ、OBS Studioは配信用途だけでなく、他のあらゆる用途にも活用できる神ソフトです。

あらゆる用途に活用できる神ソフト

  • 配信
  • 画面キャプチャ
  • 動画録画

僕は、OBS Studioを画面キャプチャーソフト(スクリーンショット)、動画録画に使っています。特に、動画録画はマジで「便利」です。

しかも、Windowsに限らず、Mac(M1・M2含む)、Linux(リナックス)とすべてのOSで使えるのもメリットです。

この記事ではM2 MacでのOBS Studioをダウンロードする方法、初期設定を解説していきます。

目次

M1・M2 Macに「OBS Studio 28」をダウンロードする

Open Broadcaster Software(OBS Studio)
Open Broadcaster Software(OBS Studio)

「OBS Studio」からソフトをダウンロードできます。無料でありながら、Windows、Mac(M1含む)、Linuxと全てのOSに対応しています。

ファイルをダウンロードしたらクリックすればインストール出来ます。

「OBS Studio」配信設定

OBS Studioでツイキャス配信する!
OBS Studioでツイキャス配信する!

せっかく「OBS Studio」をインストールしたので、とりあえず配信してみましょう。画質設定など細かな設定は追々で構いません。

OBS Studioにコピペするだけ!

  • サーバー(RTMP URL)
  • ストリームキー

基本、OBS Studioにサーバー(RTMP URL)ストリームキーをコピペすれば良いだけで配信できます。

ということで、サーバー(RTMP URL)ストリームキーがどこに記載されているのかを見ていきましょう。

OBS Studioの配信は「サーバー(RTMP URL)」と「ストリームキー」をコピペ

ツイキャスの場合

「サーバー(RTMP URL)」と「ストリームキー」をコピーします(OBS Studioにコピペします。)。

OBS Studioの「設定」から「配信」を開いて、先ほどコピーした「サーバー(RTMP URL)」と「ストリームキー」をペーストします。

OBS Studioにペースト

サーバー(RTMP URL)⇒ サーバー

ストリームキー ⇒ ストリームキー

OBS Studioのトップを表示して「配信開始」を押せばツイキャスに配信されます。こういうのはあーだこーだ考えずにやってしまうのが勝ちです。

さて、出来ましたでしょうか?

上手く配信できた人もいれば、もしかしたら配信できなかった人もいるかも知れません。上手く映らなかった人も気にしないで下さい。

では、OBS Studio本体の使い方、配信設定をいじってみましょう。

「OBS Studio」の使い方、初期設定

OBS Studioアイコン
OBS Studioアイコン

ツイキャスに配信してみると、配信画面がきちんと枠に納まらないなど、気になる点があったかも知れません。あるいは、画面そのものをどう映すせば良いのか?でつまずく人がいたかも知れません。

OBS Studioで気になること

  • ①画面表示
  • ②画面の枠がはみ出す or 画面に余白・黒帯が出る
  • ③高画質にしたい

次に、こだわりたい

①「OBS Studio」使い方:画面表示

「OBS Studio」で画面を表示する
「OBS Studio」で画面を表示する

「OBS Studio」で画面を表示する方法は簡単です。

「+」をクリックします。

「macOSスクリーンキャプチャ」をクリックします。

「新規作成」でソース名は好きに決めて構いません。ここではすでに記入されている「macOSスクリーンキャプチャ」をソース名にしました。よければ「OK」を押します(下のプロパティが開きます。)。

「macOSスクリーンキャプチャ」のプロパティが自動で開きます。先ずは「方式」を押します。

「方式」から「ウィンドウキャプチャ」を選びます。

次に「ウィンドウ」を押します。

「ウィンドウ」から映したい画面を選びます。ここでは「ゆっくりムービーメーカー4」を選びました。

「OK」を押します。

「ゆっくりムービーメーカー4」の画面が映りました。話は逸れますが、え、なんでMacで「ゆっくりムービーメーカー4」が使えるの?と不思議になりませんか。

Mac(M1・M2含む)でも「ゆっくりムービーメーカー4」が普通に使えます。「ゆっくりムービーメーカー4」は無料で使える神ソフトです。もしMac(M1・M2含む)で使いたいという方は、下の記事がおすすめです。

「OBS Studio」使い方:画面の「余白・黒帯」を消す方法

余白・黒帯を除去する
OBS Studioのキャンバス画面に余白・黒帯が残る
OBS Studioのキャンバス画面に余白・黒帯が残る

👇

「OBS Studio」で画面をぴったり表示する
「OBS Studio」で画面をぴったり表示する

「OBS Studio」などでウィンドウを画面で取り込むと必ず余白・黒帯がでます。

「OBS Studio」に限らないですが、録画、画面キャプチャは画面サイズぴったりに取り込みましょう。なので、取り込む画面に余白・黒帯がある場合は必ず除去しましょう。

とは言え「OBS Studio」で余白・黒帯を除去する方法はとても簡単です。

Mac

「OBS Studio」基本操作、フィルタの使い方

M1・M2 Macでも無料でVTuberになれる!
M1・M2 Macでも無料でVTuberになれる!



  • クロップ
  • 比率を保持して拡大縮小
  • クロマキー合成

③「OBS Studio」使い方:高画質で配信する



【記事PR】M1・M2 MacでWindowsを使うなら「Parallels®︎ Desktop 18 for Mac」14日間無料トライアル!

クリック数回でMac(M1・M2含む)上にWindows環境が構築できる!
クリック数回でMac(M1・M2含む)上にWindows環境が構築できる!
Parallels®︎ Desktop 18 for Mac 14日間無料トライアル!

Apple純正のWindows仮想環境ソフト「Boot Camp」は、M1・M2 Macでは動作しません。※Intel搭載のMacでのみ動作します。

M1・M2 Macで「Windows」を使うなら、対応するソフトは「Parallels®︎ Desktop 18 for Mac」のみです。

「Parallels®︎ Desktop 18 for Mac」は、アカウント登録せずに無料トライアル版(14日間無料)をダウンロードできます。

今すぐ試すことが出来るようになっています。

アカウントを作成しないで14日間無料トライアルできるので、ぜひ試してみてください。

Parallels®︎ Desktop 17 for Macの使い方!



「Bizarre」ゲームストリーミングチーム!

Bizarreメンバー:くれいぱいぷ

「Bizarre」への参加・脱退は「Twitterのブロック解除」なみに簡単です。
「Bizarre」よくあるご質問も読んで見て下さい。

コメント

コメントする

目次