大人気ゲーミング照明「Nanoleaf Lines」で自由な部屋作り!

  • URLをコピーしました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
ふる
ふる

こんにちは!「ふる(プロフィール詳細)」です。 

 

記事は信頼性ある内容を心がけています。

  • IT専門
  • 宅建士、行政書士資格保有
  • 体組成計"プロアスリート"認定

@na65125038

MOMOHUKU(ふる)
 

MOMOHUKU - にほんブログ村

海外ではすでに売れまくりの照明「Nanoleaf Lines」を紹介します。

そんな「Nanoleaf Lines」は日本ではまだ知られていませんが、火がつく前に一足先にレビューしておきましょう。

「Nanoleaf Lines 」の売れすぎポイント

  • 見てるだけで楽しめるデザイン!
  • 取り付けるだけでスタイリッシュな部屋になる!
  • 1600万色以上の色を自由自在に変化させる!
  • ゲーミング照明で大人気!

「Nanoleaf Lines」「9本ライン」「3本ライン」の棒状の光源を自由に組み変えて設置できます。

これを考えた人は「天才」ですね。どんな部屋でも簡単にスタイリッシュな部屋になります。

「Nanoleaf Lines」の取り付け方は無限にあって、組み付けを変えるだけで部屋の雰囲気もガラリと変わります。

無造作に取り付けても、そのデザインは見てるだけで楽しめます。

というこで、見てもらう方が早いので早速色んな部屋をレビューしていきましょう。

見てるだけで楽しめますよ。

目次

「Nanoleaf Lines 」の取付は壁でも天井でもどこでもOK!

「Nanoleaf Lines」の取り付け方は何でもありですよ。

どんな形にしようが、どんな部屋にでも合います!

「Nanoleaf Lines」を天井に取り付けるのもアリです!

工夫次第ですが「これまでの常識には捉われない部屋作り」が出来るわけです。

無造作に設置したところで、それが一つのデザインに見えるのが不思議です。

そして、不思議な形を見ているとワクワクするというか、創造性にもつながる気がします。

「Nanoleaf Lines」は工夫次第で女の子の部屋っぽく飾りつけることも出来ます。

この「Nanoleaf Lines」のデザインは絶妙ですね。

不思議な形なんですが、明らかに創造力が刺激されるデザインです。

Amazon最新ランキング(コミック)

Amazon 最新ランキング(フィギュア)

「Nanoleaf Lines 」でライトアップされた「みんなの部屋」を見てみよう!

「Nanoleaf Lines」なら千差万別の部屋づくりが出来ます。

「Nanoleaf Lines」でライトアップされた「みんなの部屋」を集めてみました。

「Nanoleaf Lines」の形に意味を持たせた例ですね。

光源もピンクにすれば一気に女の子らしいゲーミング部屋になりますね。

動画で見ると雰囲気も伝わり易いですね。

グラデーションに点滅させてますが見ているだけでリラックスするのは僕だけでしょうか。

ありきたりな「普通の部屋」でも「Nanoleaf Lines」をつけるだけで雰囲気が全然変わります。

画像では奥にタンスみたいなインテリアがありますが、色合いが合わなくても「Nanoleaf Lines」が不思議とマッチする例です。

「Nanoleaf Lines」は、特にゲーミング部屋づくりに最適ですが、どんな部屋にも合いますね。

「Nanoleaf Lines」があるリビングで、朝日を浴びながらコーヒーとパンを食べたいとふと思いました苦笑



Revopoint

機能も豊富!「Nanoleaf Lines 」のスマート照明機能!

「Nanoleaf Lines」はかなり高機能です。

他のLED照明製品と異なり「Nanoleaf Lines」は単体で一つのIT製品と言って過言ではないです。

「Nanoleaf Lines」の機能

  • スクリーンミラー:画面と照明を同期
  • リズムミュージックビジュアライザー:音楽と照明を同期
  • 1600万色以上の色でライトアップ
  • 19種類の内臓シーンを選んで作成する照明エフェクト
  • ボイスコントロール
  • Threadメッシュネットワーク(技術)

機能というより、技術的なことに近いですが、「Nanoleaf Lines」はThreadメッシュネットワークで動作します。

Threadメッシュネットワーク上で動作する機器は、低消費電力でハブが不要なネットワークを構築します。

例えば、30階建てビルがあって、「Nanoleaf Lines」製品を各階で接続しておけば、ハブなしで全ての階の機器を手元の携帯からコントロールできるということです。

スクリーンミラー:画面と照明を同期

スクリーンミラー機能にしても、デスクトップPCと「Nanoleaf Lines」がネットワーク接続できるからこその機能ですね。

商業レベルの製品では既にあるかもしれませんが、一般消費者レベルで照明とモニターが同期するなんて製品は今のところなかったでしょうね。

「Threadネットワーク」を応用してる革新的な製品だと思います。

今後のIot製品に少なくとも影響を与えそうですね。

Amazon 最新ランキング(ゲーム)

【記事PR】FPSゲームで「足音」を聴こえ易くする方法

高いゲーミングヘッドホン・イヤホンを買いたくなる理由は「音質を良くしたい」、つまり足音が「音質の良し悪し」に関係があると何となく考えるからです。

上の動画は「VALORANTの頭部伝達関数(HRTF)のデモ」です。

ヘッドセット・イヤホンをつけなくても敵が遠くにいるか、近くにいるか把握できます。

「ゲーミングヘッドホン・イヤホンの値段は足音の把握に重要じゃない」んです。

ただ、FPSゲームのオーディオ環境で「何を良くすればいいのか」は分かりづらいです。

用語はキリがない!

  • HRTF
  • DTS Headphone:X
  • バイノーラルサウンド
  • 立体音響
  • 3D音響
  • 5.1ch
  • 7.1ch
  • バーチャルサラウンド

見ても分かる通り、音響機器は腐るほど溢れていて、ヘッドホン・イヤホンなどの製品でも技術用語が異なります。

下の記事を5分読めば、VALORANTやApexなどFPSゲームで「足音を聴きやすくする」ために、何をすれば良いのかすべて分かるようになります。

「Bizarre」ゲームストリーミングチーム!

Bizarreメンバー:明楽十愛

「Bizarre」への参加・脱退は「Twitterのブロック解除」なみに簡単です。
「Bizarre」よくあるご質問も読んで見て下さい。

コメント

コメントする

目次