【ゆっくりムービーメーカー4】全エフェクト一覧・使い方!

  • URLをコピーしました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
エフェクト例:ホラー演出(抽象化+色調補正)"次は青鬼出演オファー"
エフェクト例:ホラー演出(抽象化+色調補正)
"次は青鬼出演オファー"
エフェクト例:ホラー演出(抽象化+色調補正)"次は青鬼出演オファー"
エフェクト例:ホラー演出(抽象化+色調補正)
"次は青鬼出演オファー"
ふる
ふる

こんにちは!「ふる(プロフィール詳細)」です。 

 

記事は信頼性ある内容を心がけています。

  • IT専門
  • 宅建士、行政書士資格保有
  • 体組成計"プロアスリート"認定

@na65125038

MOMOHUKU(ふる)
 

MOMOHUKU - にほんブログ村

目次

①アニメーション

エフェクト例:最悪(砕け散る)"最悪な日常"
エフェクト例:最悪(砕け散る)
"最悪な日常"
エフェクト例:最悪(砕け散る)"最悪な日常"
エフェクト例:最悪(砕け散る)
"最悪な日常"

「アニメーション」には使用頻度が高いエフェクトが揃っています。特に「ランダム移動」は動画内で必ず一回は使うくらい汎用性は異常に高いです。また「砕け散る」は、どんな状況であろうが、会話の最後に追加すれば、とりあえず「オチ」る万能エフェクトです。

ランダム移動
ランダム移動
ランダム回転
ランダム回転
ランダム拡大縮小
ランダム拡大縮小
ランダム傾斜変形
ランダム傾斜変形
ランダム透過
ランダム透過
砕け散る
砕け散る
跳ねる
跳ねる
波打ち
波打ち
波紋
波紋
反復移動
反復移動
反復回転
反復回転
反復拡大縮小
反復拡大縮小
反復傾斜変形
反復傾斜変形
反復透過
反復透過
エフェクト例:砕け散る Part2
エフェクト例:砕け散る Part2
エフェクト例:砕け散る Part2
エフェクト例:砕け散る Part2

エフェクトのパラメーターを弄れば、全然違う表現にすることもできます。上記は試しに「砕け散る」のパラメーターを弄った例です。「砕け散る」というより「崩れ落ちる」に近い表現になって、本人は正論を言ってるけど全然正論じゃない時などに使えそうです。

また、エフェクトは利用シーンごとに覚えると良いです。そうすることで、エフェクトの「勘どころ」が働くようになるからです。また、Premiere Proなどの他の動画編集ソフトを使っても応用が効くようになります。

気になる方は下の記事を読んでみてください。

Wondershare

Amazon 最新ランキング(プライムビデオ)



②加工

エフェクト例:ホラー演出(抽象化)
"まさかのDBD出演オファー"
エフェクト例:ホラー演出(抽象化)"まさかのDBD出演オファー"
エフェクト例:ホラー演出(抽象化)
"まさかのDBD出演オファー"

「加工」も使用頻度が高いエフェクトばかりです。

グラデーション
グラデーション
セピア
セピア
ディスプレイスメント
ディスプレイスメント
ノイズ
ぼかし
モザイク
モザイク
回転ブラー
回転ブラー
角丸め
境界ぼかし
色ズレ
色ズレ
色調補正
色反転
抽象化
放射ブラー
放射光
方向ブラー

僕が好んでよく使うエフェクトは「抽象化」です。このエフェクトを使えば、元の画像を簡単に違った表情に変えることができます。他の動画編集ソフトにはない「ゆっくりムービーメーカー4」ならではのエフェクトなので、ぜひ使ってみて下さい。

③合成

「合成」は使いどころが難しいエフェクトです。

パッと思いつく利用シーンは「キャラの場面切り替え」です。ちなみに「クロマキー」の精度はそれほど良くはありません。簡単にざっと色を抜きたい場合に向いているエフェクトですね。

クリッピング
クロマキー
※精度は低い
斜めクリッピング
図形切り抜き

Amazon 最新ランキング(プライムビデオ)

④装飾

「ゆっくりムービーメーカー4」エフェクト例:文字装飾
「ゆっくりムービーメーカー4」
エフェクト例:文字装飾
「ゆっくりムービーメーカー4」エフェクト例:文字装飾
「ゆっくりムービーメーカー4」
エフェクト例:文字装飾

文章

Amazon最新ランキング(コミック)

⑤登場退場

文章

フェードイン・アウト
ぼかしを解除しながら登場退場
モザイクかけながら登場退場
移動しながら登場退場
画面外へ登場退場
回転しながら登場退場
拡大縮小しながら登場退場
起き上がりながら登場退場
境界をぼかしながら登場退場
傾斜変形しながら登場退場
砕け散りながら登場退場
場面切り替え
跳ねながら登場退場
画面外へ登場退場

⑥描画

文章

3D回転
画面内に収まるように拡大縮小

Wondershare

「ゆっくりムービーメーカー4」で出来ない演出は「手ブレ」カメラワーク!

https://twitter.com/sana_natori/status/1564223733513875456?s=20&t=Gc2vsbfTd7K3gq4Plz6zqQ

「ゆっくりムービーメーカー4」でデキナイトリッパーは、上のような「手ぶれ演出」です。

こういうカメラワーク演出は、キャラクターに疾走感が出ますし、何より画面にその場にいるような臨場感が生まれます。見てるだけで面白くなるので、積極的に使いたいですが残念ながら「ゆっくりムービーメーカー4」にはないエフェクトです。

ちなみに、元ツイートは下記です。音量注意です。

https://twitter.com/sana_natori/status/1564223733513875456?s=20&t=Gc2vsbfTd7K3gq4Plz6zqQ


【記事PR】M1・M2 MacをゲーミングPC化する!Apexでゲーム配信しよう!

M1・M2 MacでもGeForce NOWならApexが起動する!
M1・M2 MacでもGeForce NOWならApexが起動する!

M1・M2 Macでゲーム配信しないのは「勿体ない」です。

M1・M2 Macは思っている以上に何でもできるハイスペックマシンだからです。

しかし、ほとんどのFPSゲームには、必ず「WindowsゲーミングPC」が必要になります。

ただ、これからはM1・M2 Macでゲームするのが普通です。

なぜなら、今後、ゲーミングPCは「クラウドGPUの時代」だからです。

GeForce NOWには無料のフリープランがあるので、とりあえず、試しにM1・M2 MacをWindowsゲーミングPC化できます。

今後、ますます「ゲーム配信」が活発になります。

GeForce NOWを使えば、母艦(M1・M2 Mac)のスペックなんか関係ないからです。

GeForce NOWなら「高額で巨大グラボ」が無くても、Windowsゲームが出来るわけです。

M1・M2 Macで「ゲーム配信」をするのをオススメします。

Amazon 最新ランキング(フィギュア)

Amazon 最新ランキング(ゲーム)

「Bizarre」ゲームストリーミングチーム!

Bizarreメンバー:明楽十愛

「Bizarre」への参加・脱退は「Twitterのブロック解除」なみに簡単です。
「Bizarre」よくあるご質問も読んで見て下さい。



コメント

コメントする

目次