MENU

【田舎暮らし】20年間空き家だった家(木造)を活用!快適に住むコツ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の空き家の場合

僕も当然駆除剤を撒きましたが、ムカデが四日連続で現れました。

ちなみに草刈機(刈払機)で雑草を買った後は、ダメ押しで草焼きバーナーで土を殺菌します。

そのために、ITの技術を勉強して身につけてきたわけですし。



空き家に引っ越してから四日連続で遭遇したムカデの1匹(死後硬直)
ふる
ふる

いきなりグロい画像ですみません。

このムカデは僕が発狂しながら殺したムカデです。

誰もムカデの裏側なんか見たことないと思うので載せました。

20年以上空き家だった家(木造)に引っ越してから3ヶ月経ちました。

僕が田舎に移住した理由は、将来的にマレーシアかに移住したいと考えたので、その前段で田舎でサバイバルの練習でもしてやろうかと考えたからです。

まぁ、ちょうど良いタイミングで無職無収入になって家賃を払いたくなかったという現実的な都合もありましたが。

ここはほんと周りに何もないガチの田舎です。マクドナルドなんか30kmくらい行かないとない田舎です。

そんな田舎に移住する前は不安しかありませんでしたが、結論から言えば「余裕」でした。

当然、困ることは沢山ありますが、なんだかんだ解決できてしまうことの方が多いです。

これから田舎暮らしをしようかと検討する方、空き家の再生について知りたい方には参考になると思います。

目次

田舎暮らしはライフラインさえ整えれば余裕!

田舎暮らしを快適にするコツはライフラインが整っているかどうかです。

ライフラインはプリミティブ(原始的)なレベルで十分です。

ただ、20数年以上空き家だった家では、このライフラインで考えさせられることは意外と多いです。

表面的なこと、それに関する費用などの裏面があるからです。

そして、つまづくと一瞬で田舎は暮らしづらくなります。

僕の空き家の場合

表面裏面(費用面)僕の空き家何をやったか?ステータス
水は出るか?配管修繕費用費用なし
お湯は出るか?
お風呂に入れるか?
ガス費用
※ちなみに田舎はプロパンが多い
プロパンガス取り付け工事(無料で実施)済み
給湯器費用費用なし
トイレは?和式、洋式、簡易式簡易式で慣れてない使ってれば慣れる済み
電気はつくか?月々の電気代電気代を節約する対策中
暑いか?エアコンなどエアコン取り付け(費用発生)対策中
寒いか?ストーブなど暖房器具で凌ぐ済み
害虫は?ムカデなどの対策草刈りな(費用発生)対策中
眠れるか?暑さ、寒さ冷暖房器具必須対策中
食事は?スーパー・コンビニ有無2km先にある済み
ネット回線は?回線工事可能か開通済み済み
運動は?プール、ジムなど施設なし代替
▲は「まぁなんとかなるレベル」です。

こんなレベルですよ人の生活って実は。

中にはマクドナルドがないとダメだと言う人もいますが、僕はマクドナルドが無くても一切困らないタイプです。

それよりも、プール・ジムなどがない方が数倍辛いです。施設が周りにないので、公園にあるウンテイ、階段などを使って代替のトレーニングでどうにか凌いでいたりします。

現在進行形で手こづっているのは

  • 害虫対策の草刈りなど
  • 暑さ対策のエアコン取り付け
  • 電気代

どうして手こづっているかと言うと、上の3点については大小費用が発生するのお金で解決しないとダメだからです。

ちなみに、僕にとってミラクルだったのはプロパンガスの設備更新を無料で解決できたことです。

本当に損がないので、プロパンガスを使っている方は、下の記事を参考にしてみると良いと思います。

田舎暮らしで一番難しいのは「害虫対策」

完全に閉め切った部屋に巨大スズメバチが発生
完全に閉め切った部屋に巨大スズメバチが発生

10数年空き家だった僕の家で言えば、完全に締め切った部屋でスズメバチが発生しました。

なんで?どうやれば閉め切った部屋にスズメバチが入ってくるん?

そう思いませんか?

そんな不可能な壁を容易く乗り越えてくるのが「害虫」です。

抽選応募期間 2022年7月1日(水)〜2022年7月9日(土)

TSUKUMO ツクモ – ROG x EVANGELION

駆除業者や駆除剤は害虫対策にならない

完全に閉め切ってる部屋でも害虫が出る
完全に閉め切ってる部屋でも害虫が出る

害虫駆除のために駆除業者を呼びたくなりますが、かなりの費用が掛かります。

また、害虫駆除で一定の効果があったとしても、原因がわからないので、またいくらでも入ってきます。

そもそも、カメムシは住宅に2mmの隙間さえあれば入ってこれるので、住宅レベルでの害虫対策なんかお金が無駄になりやすいです。

同様に駆除剤を買い込んで家の周りに撒いても、結局入ってきます。

僕も当然駆除剤を撒きましたが、ムカデが四日連続で現れました。

しかも、完全に閉め切った家にです。

余談:10cmのムカデに気が狂いそうになった話
閉め切った部屋でも関係なく巨大ムカデが出る
閉め切った部屋でも関係なく巨大ムカデが出る

引っ越して間も無くの4月の初旬に四日連続でムカデが発生しました。

しかも、中には10cmの大ボスムカデもいました。

3分くらい殺虫剤を吹きかけてようやく駆除しましたが。

その生命力に「こんな田舎に来なければよかった」と完全に気が狂いそうになりました。

次の日にホームセンターの店員さんに言ったところ、全然興味ない顔で「そんなん普通だから」と返されました。

「これで大したことないんだ。」とすごい勢いで正気に戻りました。そのおかげで10cmのムカデなんかどうとも思わなくなりました。

Wondershare

害虫対策は「草刈り」

家の正面左側の草木はすでに背丈ほどある
家の正面左側の草木はすでに背丈ほどあります。

家の中でいくら害虫を駆除しようが効果がありません。

そんな不毛な害虫対策で手っ取り早く効果的なのは「草刈り」です。

僕の家の周りには、かなり雑草が生い茂っています。

僕の家の裏側です。

この茂みが虫たちにはとても住み心地の良い環境になっています。

本当に数歩進むだけで、あらゆる虫が飛び出してきます。

マキタ MEM2651UHTは排気量25.4ml
害虫対策で買った「マキタ MEM2651UHT」

これらの雑草をすべて刈り取るため、3万くらいのかなり高性能な草刈機「マキタ MEM2651UHT」を購入しました。

害虫対策を業者にしても数万円くらいは絶対掛かります。

それなら、3万ほど出して自分でとことん草刈りして害虫駆除してやろうというのが狙いです。

抽選応募期間 2022年7月1日(水)〜2022年7月9日(土)

TSUKUMO ツクモ – ROG x EVANGELION

害虫駆除のダメ押しは草焼きバーナーで「土壌殺菌」

ちなみに草刈機(刈払機)で雑草を買った後は、ダメ押しで草焼きバーナーで土を殺菌します。

ただ、草焼きバーナーは燃えすぎて危険なので、必ず消火用に水バケツなどを用意した上で作業にあたります。

サイバーリンク公式オンラインストア

エアコンなどの空調設備は、お金で解決するしかない。

空調は数十年前に取り付けた扇風機のみ
空調は数十年前に取り付けられた扇風機のみ

害虫駆除と並んで苦痛になってきているのが、部屋の暑さです。

5月の中旬ですでに2階は蒸し風呂状態です。2階は空気がこもりやすいんだと思います。

おそらく、本格的な夏場になると住めたもんじゃ無いくらい暑くなると思います。

それどころか、ハードディスクなどPC機器類が暑さで完全にやられそうです。

StockX(ストックエックス)

非LED電球の電気代は「かなり高い」

ひと昔前のNational製の照明

簡易式(ぼっとん)トイレに面食らっても慣れるのでオッケー

田舎に多い簡易式トイレ(ぼっとん便所)
田舎に多い簡易式トイレ(ぼっとん便所)

Wondershare

田舎は何もしなくても10年過ごせるリアル「精神と時の部屋」

田舎と言えば「スローライフ」です。

本当に何もやらなくても問題が起きません。普通に生活できてしまいます。

何もしなくても10年レベルで余裕で生活できます。

試しに家賃を0円にして、不要なものを削って月々払う最低限の出費を計算してみれば「マジで10年以上余裕で生活できるぞ」と気づくと思います。

当然、ネット環境あり、寝食充足させても余裕です。

しかし、僕の場合は単に田舎でスローライフを満喫する気は毛頭なく、自由ですが「かなり忙しく暮らして」います。

将来的にマレーシアかどこでも良いので海外に移住したいからです。

ビジョン

  • 場所に囚われないで生活すること
  • 可能な限りITのみで生活すること
  • いつか海外に移住すること

大学、大学院とITを専門としておきながら、わざわざ出社して仕事するスタイルはIT系ではないと思うからです。

やはりIT系なら場所に囚われない生活を地で行く仕事スタイルにすべきだと考えています。

そのために、ITの技術を勉強して身につけてきたわけですし。

クリエイターやIT系には「精神と時の部屋」が必要

ものづくり系の人間、技術職に限らず、アニメーターなどクリエーターも含めて一生懸命に勉強して、自分の技術を磨きます。

しかし、せっかく身につけた冴えた技術でも「あなたが実現したい将来」は「あなたの技術では実現されない」ということです。

なぜなら、どれだけやろうと時間が足らないからです。

せっかくの膨大な知識の獲得の後でも、待っているのは「膨大な時間の浪費」です。

実際、僕はIT系の技術者として、いろんな技術者と関わりましたが、獲得した自分の技術で「作りたいものを作っている人」を見たことがありません。

クリエイターなら好き勝手に「自分の作りたいもの」を作れば良いと思います。ただ、自分の時間を一向に自分のために投資できないわけです。

活路の開き方は本人次第ですが、時間がそもそも枯渇していると思います。

僕が作ったすべて無料の素材サイト「PixJam」

MOMOHUKUを見てくれてる人は、何かを作ることが好きな"クリエイター"の人たちが多いです。

そして、僕も何かを生み出すのが好きな"クリエイター"です。

"クリエイター"にとって、便利なのが「素材サイト」です。

「PixJam」は、商用利用も含めてすべて"無料"で使える「素材サイト」です。

「PixJam」はすべて無料で使える素材サイト!

  • ゆっくり実況で使う
  • イラスト制作に使う風景
  • 絵の練習用など

"無料"と断言できるのは「PixJam」を作ったのは「僕」だからです。

「PixJam」にある素材は、個人でも意識しないで気ままに利用できるように「かなり自由度の高い無料素材サイト」として利用規約をアレンジしています。

例えば、事業における販売(2次利用)も可能とするよう規約を工夫しています。規約は"くまもんの利用規約"を参考にしました。

ちなみに、くまもんの利用には熊本県に許諾申請の必要がありますが「PixJam」では不要ですよ(当たり前ですが。)。

眺めてるだけでもアイデアに繋がるようなサイト構成にしています。

ぜひ行きつけの「素材サイト」として活用してみてください。

余談:今は頑張って素材を追加中!

「PixJam」は、僕が撮影した田舎の風景画像を追加していってます。

画像、動画、イラストの素材サイトと言いながら、まだ暫くの間は動画やイラストに手が出そうにありません。

コメント

コメントする

目次
閉じる