クソ保証!iPhone「安心保証パック」と「AppleCare+」の違い!

  • URLをコピーしました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
ふる
ふる

こんにちは!「ふる(プロフィール詳細)」です。 

 

記事は信頼性ある内容を心がけています。

  • IT専門
  • 宅建士、行政書士資格保有
  • 体組成計"プロアスリート"認定

@na65125038

MOMOHUKU(ふる)
 

MOMOHUKU - にほんブログ村

iPhoneを購入すると、よく分からないプランに入ります。

“この保証は購入日にしか加入できません。”と言われたらどうでしょう?

多分、とりあえず、ほとんどの人が必ず入ると思います。

それが「あんしん保証パック」なるキャリアごとに付保される保証です。

キャリア保証

  • ドコモ⇒「ケータイ補償サービス」「smartあんしん補償」
  • au⇒「故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloud+」
  • ソフトバンク⇒「あんしん保証パック with AppleCare Services」

上記の保証を聞いて「うーんどうか分からない」という回答が一番多いと思います。

この100%要らない保証に対して月々1,000円以上払ってると言われたらどうでしょうか?

月々1,000円以上を無駄に垂れ流し続けて“忘れている”んですよ?

ということで、この記事を読んでる方は、この保証に入ってるかスグ確認した方が良いです。いや、もう入ってるかどうか分からない時点でアウトなんですが。

目次

知らないと大損するスマホの保証契約

僕はiPhone Xでソフトバンク「あんしん保証パック with AppleCare Services」を利用していた模様
僕はiPhone Xでソフトバンク「あんしん保証パック with AppleCare Services」を利用していた模様

僕はソフトバンクで「あんしん保証パック with AppleCare Services」に入ってました。

“この保証は購入日にしか加入できません。”と言われて入ったんだと思います。当然、身に覚えがないレベルで“忘れて”いました。

ちなみに、これは2021年ソフトバンクのあんしん保証パック月額1,160円(iPhoneX)であって、今はなんと1,600円(iPhoneX)です。

訳が分からない値上がりです。

僕で言えばiPhoneXを3年使っていたので、その存在すら忘れている保証に41,760円垂れ流したということです。

この保証に

  • 100万人
  • 月1,000円払っているなら
  • 推定収益は月10億円、年間何もしない120億円のビジネスの完成です。

例えば、ドコモは契約者数8,300万人以上いるようなので、マジで狂ってるくらい収益が出てる保証だと思った方が良いですね。

大半の人が、僕みたいに保証の存在すら忘れて、一度も使わないでスマホを利用しているわけですから。

これで頭に来てしまって、僕はソフトバンクのアンチになりました。

iPhone「あんしん保証パック」と「AppleCare+」の違い!

まぁ、ドコモとか言う日本最大のクソ企業に金を落とすよりかは、まだソフトバンクに金を落としておいて良かったくらいの無意味な慰めが僕にはあります。

ただ、僕はこの胡散臭い通信量ビジネスが頭に来すぎてしまって、ソフトバンクのスマホ・光回線すべて解約しました。ソフトバンクの糞光回線がよ、と言いながら解約しました。

さて、保証内容に触れますが、結論は”即解約”です。

どうしてか?

例えば、ソフトバンクのサイトから「あんしん保証パック with AppleCare Services」の文を引用します。

公式ページには

AppleCare+ 同等の保証に加え、ソフトバンクオリジナルの以下のおトクなサポートがご利用いただけます。

あんしん保証パック with AppleCare Services – ソフトバンク
https://www.softbank.jp/iphone/service/anshinpack/with-applecare-services/

これを読んで、はぁ?なめてんのか?ってなりましたね。

きちんと“AppleCare+ 同等の保証”と書いてるからです。

じゃあ、AppleCare+でええやん。以上なんです。

これ詐欺じゃねーか?

ドコモ、au、ソフトバンクを使うのがバカジャネーノかってなりませんか?

AppleCare+という保証サービスとほとんど同じ重複する一度も使わない保証サービスで数百億以上儲けてるわけですから。

あーごめん、これ書いてる僕が頭に来ちゃった。

もう保証内容の比較すら要らないレベルで解約じゃないですかぁ?ってくらい文章が長くなりました。

まぁ、違いを見てみます。ソフトバンクの「あんしん保証パック with AppleCare Services」を例にします。

iPhone
サービス内容負担額PayPay
端末交換配送交換
(故障)
12,900円
配送交換
(紛失・盗難)
12,900円
修理自然故障無償
物損画面故障3,700円全額相当付与
背面ガラス故障3,700円全額相当付与
+画面故障7,400円全額相当付与
その他故障12,900円全額相当付与
電話サポートケータイなんでもサポート無償
AppleCare Servicesエクスプレス交換サービス12,900円
盗難・紛失プラン12,900円
テクニカルサポート無償
その他メモリーデータ復旧サポート無償
修理受付終了機種割引ご希望機種を会員価格で提供

これに対してApple純正のAppleCare+は?

記載が違うだけで保証内容に違いがありません。とても残念なことです。

AppleCare+ for iPhone
画面・背面ガラス破損3,700円
過失・事故12,900円
盗難または紛失12,900円
チャット・電話サポート
エクスプレス交換サービス
ハードウェア製品保証本体、バッテリー、Lightning端子
※盗難または紛失保証はAppleCare+ 盗難・紛失プランに限ります。

え?さすがにこんな保証に重複して入らないでしょって?

いや、重複して入ってるんですよ。ほとんどの人がAppleCare+と合わせてキャリア保証に入ってるはずです。

“この保証は購入日にしか加入できません。”と言われるからです。

Appleに上納金を収めずにフルに保証収益を懐に入れていたらマジで狂ってると思いますが。こんなんしてる通信会社のビジネスモデルを見ると、マジで糞でしかねーなと思ってしまうわけです。

見出し③

文章



5%OFF特別クーポンコード:2GAME5

【記事PR】FPSゲームで「足音」を聴こえ易くする方法

高いゲーミングヘッドホン・イヤホンを買いたくなる理由は「音質を良くしたい」、つまり足音が「音質の良し悪し」に関係があると何となく考えるからです。

上の動画は「VALORANTの頭部伝達関数(HRTF)のデモ」です。

ヘッドセット・イヤホンをつけなくても敵が遠くにいるか、近くにいるか把握できます。

「ゲーミングヘッドホン・イヤホンの値段は足音の把握に重要じゃない」んです。

ただ、FPSゲームのオーディオ環境で「何を良くすればいいのか」は分かりづらいです。

用語はキリがない!

  • HRTF
  • DTS Headphone:X
  • バイノーラルサウンド
  • 立体音響
  • 3D音響
  • 5.1ch
  • 7.1ch
  • バーチャルサラウンド

見ても分かる通り、音響機器は腐るほど溢れていて、ヘッドホン・イヤホンなどの製品でも技術用語が異なります。

下の記事を5分読めば、VALORANTやApexなどFPSゲームで「足音を聴きやすくする」ために、何をすれば良いのかすべて分かるようになります。

Amazon 最新ランキング(ゲーム)



「Bizarre」ゲームストリーミングチーム!

Bizarreメンバー:明楽十愛

「Bizarre」への参加・脱退は「Twitterのブロック解除」なみに簡単です。
「Bizarre」よくあるご質問も読んで見て下さい。

Amazon 最新ランキング(ゲーム)

コメント

コメントする

目次