Windowsのwingetで最新OpenJDK(Java)をインストール!

  • URLをコピーしました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows パッケージ マネージャー winget
Windows パッケージ マネージャー winget
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/package-manager/
ふる
ふる

こんにちは!「ふる(プロフィール詳細)」です。 

 

記事は信頼性ある内容を心がけています。

  • IT専門
  • 宅建士、行政書士資格保有
  • 体組成計"プロアスリート"認定

@na65125038

MOMOHUKU(ふる)
 

MOMOHUKU - にほんブログ村

この記事では、Windowsのパッケージマネージャー"winget"を使って、最新のOpenJDKをダウンロードしていきます。

WindowsでOpenJDK(Java)を使うシーンは多いです。

例えば、世界で一番売れたゲームとしてギネス登録される「マインクラフト」はOpenJDK(Java)を必ず使います。つまり、OpenJDK(Java)を使う人は限りなく多いわけです。

しかし、最新のOpenJDK(Java)をインストールするのは面倒です。

例えば、"OpenJDK"の最新が分からないであったり、"Microsoft版""無印版"があったりと、わざわざその違いを理解してインストールするのは手間でしかありません。

そんな時に便利なのがWindows パッケージ マネージャー "winget"です。 "winget"に従っていれば、OS環境に最適なソフトをコマンド一発で取得・管理できるからです。

この記事ではwingetを使ってOpenJDK(Java)をインストールする方法を解説します。

目次

OpenJDK とは?

OpenJDK≒Javaの理解で構いません。ただ、細く知りたい方のためにOpenJDKを解説すると、、、。

OpenJDKは、Open-source Java Development Kitの略で、Java(SE)の言語仕様に基づいて実装される企業横断のオープンソースプロジェクトです。

OpenJDK

  • Javaを開発するキット(JDK)
  • Javaを実行する環境(JRE)
  • JREに必要なJava仮想マシン(JVM)、プログラム(API)

上記一式をOpenJDKと呼んでいます。つまり、Javaを使う人、Javaで開発する人(開発者)ともに"OpenJDK"を入れておけば良いということです。

Javaを詳しく知っていなくても"OpenJDK"を入れておけば良いわけです。当然、マインクラフトのサーバー環境を手早く入手したい方にも"OpenJDK"で十分なわけです。

一つややこしいのは、OpenJDKには、Microsoft社のOpenJDK、オラクル社のOracleJDKなど各社のビルドバージョンのJDKがあります。

各OSのOpenJDK

  • Windows
    • winget:Microsoft OpenJDK(MicrosoftビルドのOpenJDK)
       
  • Ubuntu
    • apt:OpenJDK≠Microsoft OpenJDK
       
  • M1・M2 Mac
    • Homebrew:OpenJDK≠Microsoft OpenJDK

ただ、マイクラを実行する上ではどのJDKを使おうが関係ありません。そのOSのパッケージ管理システム(Microsoftならwingetなど)で表示されるOpenJDKを使えば良いだけです。

厳密にはOpenJDK≠Microsoft OpenJDKですが、パッケージマネージャーに従うだけで違いを気にする必要が無いということです。

Javaについてもっと詳しく知りたいという方は、下の記事がオススメです。

作成中

Java、JRE、JDK、OpenJDK、OracleJDKの違いを解説

Amazon 最新ランキング(フィギュア)

Amazon 最新ランキング(ゲーム)

wingetを使えば最新のOpenJDKがすぐ分かる

PS C:\Windows\system32> winget search Microsoft.OpenJDK
名前                                       ID                   バージョン  ソース
-----------------------------------------------------------------------------------
Microsoft Build of OpenJDK with Hotspot 17 Microsoft.OpenJDK.17 17.0.4.101  winget
Microsoft Build of OpenJDK with Hotspot 16 Microsoft.OpenJDK.16 16.0.2.7    winget
Microsoft Build of OpenJDK with Hotspot 11 Microsoft.OpenJDK.11 11.0.16.101 winget

PS C:\Windows\system32>

winget searchはパッケージを検索するコマンドです。

上で説明した通りヒットするのはMicrosoftビルドのOpenJDKとなるMicrosoft.OpenJDKです。

  • OpenJDK の Microsoft ビルドをダウンロードする
    • https://docs.microsoft.com/ja-jp/java/openjdk/download

上のWebサイトを訪問すればダウンロード出来ますが、wingetを使えばわざわざサイトに行かずとも最新バージョンが分かります。

かなり便利です。



wingetでOpenJDK の最新バージョンをインストール

PS C:\Windows\system32> winget install Microsoft.OpenJDK.17
見つかりました Microsoft Build of OpenJDK with Hotspot 17 [Microsoft.OpenJDK.17] バージョン 17.0.4.101
このアプリケーションは所有者からライセンス供与されます。
Microsoft はサードパーティのパッケージに対して責任を負わず、ライセンスも付与しません。
Downloading https://aka.ms/download-jdk/microsoft-jdk-17.0.4.1-windows-aarch64.msi#winget
 ██████████████████████████████  150 MB / 150 MB
インストーラーハッシュが正常に検証されました
パッケージのインストールを開始しています...
インストールが完了しました

PS C:\Windows\system32> 

winget install Microsoft.OpenJDK.17コマンド一発でMicrosoft OpenJDK 17(2022/9/1最新)がインストールされます。

これでJavaランタイム環境(JRE)も入ったので、マインクラフトを実行できます。

wingetは、Linuxのパッケージマネージャーにも慣れるので積極的に使っていきたいですね。

Amazon 最新ランキング(ゲーム)

wingetで追加してもWindows環境変数にパスがきちんと追加される

wingetでもWindowsの環境変数にきちんとパス(Path)が追加される!
wingetでもWindowsの環境変数にきちんとパス(Path)が追加される!

wingetでインストールするとWindowsの環境変数にパス(Path)は追加されるのか疑問です。

wingetコマンドで、OpenJDK17(Java)を追加したところ、きちんとパスがWindowsのシステム環境変数に自動で追加されました。

このため、javaコマンドをすぐ使えます。

PS C:\Windows\system32> java -version
openjdk version "17.0.4.1" 2022-08-12 LTS
OpenJDK Runtime Environment Microsoft-40354 (build 17.0.4.1+1-LTS)
OpenJDK 64-Bit Server VM Microsoft-40354 (build 17.0.4.1+1-LTS, mixed mode)

PS C:\Windows\system32> 

ただ、ここで注意が必要です。

"PowerShell (もしくはコマンドプロンプト)を開きなおしてから"じゃないとインストール内容が反映されません。

このため一度"PowerShell (もしくはコマンドプロンプト)を開きなおしてから"java -versionで確認しましょう。

注意!

PS C:\Windows\system32> java -version
'java' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

PS C:\Windows\system32> 

"PowerShell (もしくはコマンドプロンプト)を開きなおさず"にjava -versionを打つと上記のように「認識されていません。」と表示されます。

スクウェア・エニックス新作1/24発売
FORSPOKEN(フォースポークン)PS5
FORSPOKEN(フォースポークン)PS5


【記事PR】M1・M2 MacをゲーミングPC化する!Apexでゲーム配信しよう!

M1・M2 MacでもGeForce NOWならApexが起動する!
M1・M2 MacでもGeForce NOWならApexが起動する!

M1・M2 Macでゲーム配信しないのは「勿体ない」です。

M1・M2 Macは思っている以上に何でもできるハイスペックマシンだからです。

しかし、ほとんどのFPSゲームには、必ず「WindowsゲーミングPC」が必要になります。

ただ、これからはM1・M2 Macでゲームするのが普通です。

なぜなら、今後、ゲーミングPCは「クラウドGPUの時代」だからです。

GeForce NOWには無料のフリープランがあるので、とりあえず、試しにM1・M2 MacをWindowsゲーミングPC化できます。

今後、ますます「ゲーム配信」が活発になります。

GeForce NOWを使えば、母艦(M1・M2 Mac)のスペックなんか関係ないからです。

GeForce NOWなら「高額で巨大グラボ」が無くても、Windowsゲームが出来るわけです。

M1・M2 Macで「ゲーム配信」をするのをオススメします。

スクウェア・エニックス新作1/24発売
FORSPOKEN(フォースポークン)PS5
FORSPOKEN(フォースポークン)PS5




Amazon 最新ランキング(ゲーム)

すべて無料の素材サイト「PixJam」

京都らしいお店
京都の画像を追加中

MOMOHUKUを見てくれてる人は、何かを作ることが好きな"クリエイター"の人たちが多いです。

そして、僕も何かを生み出すのが好きな"クリエイター"です。

"クリエイター"にとって、便利なのが「素材サイト」です。

「PixJam」は、商用利用も含めてすべて"無料"で使える「素材サイト」です。

「PixJam」はすべて無料で使える素材サイト!

  • ゆっくり実況で使う
  • イラスト制作に使う風景
  • 絵の練習用など

"無料"と断言できるのは「PixJam」を作ったのは「僕」だからです。

「PixJam」にある素材は、個人でも意識しないで気ままに利用できるように「かなり自由度の高い無料素材サイト」として利用規約をアレンジしています。

例えば、事業における販売(2次利用)も可能とするよう規約を工夫しています。

眺めてるだけでもアイデアに繋がるようなサイト構成にしています。

ぜひ、活用してみてください。

余談:今は頑張って素材を追加中!

「PixJam」は、僕が撮影した田舎の風景画像を追加していってます。

画像、動画、イラストの素材サイトと言いながら、まだ暫くの間は動画やイラストに手が出そうにありません。

Amazon最新ランキング(コミック)

コメント

コメントする

目次