Windowsのwingetで最新OpenJDK(Java)をインストール!

  • URLをコピーしました!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows パッケージ マネージャー winget
Windows パッケージ マネージャー winget
https://docs.microsoft.com/ja-jp/windows/package-manager/
ふる
ふる

こんにちは!「ふる(プロフィール詳細)」です。

 

Twitterのフォロワーが10人しかいません!

どうかフォローください!

 

@na65125038

MOMOHUKU(ふる)

 

MOMOHUKU - にほんブログ村

 

この記事では、Windowsのパッケージマネージャー“winget”を使って、最新のOpenJDKをダウンロードしていきます。

OpenJDK(Java)を入れるシーンは多いです。

例えば、マインクラフトではOpenJDK(Java)を必ず使います。

マインクラフトと言えば、世界で一番売れたゲームとしてギネス登録されてるくらいです。

なので、OpenJDK(Java)を使う人は恐ろしく多いわけです。

しかし、最新のOpenJDK(Java)を調べてダウンロードするのは面倒です。

PCを新調するたびに、わざわざWebサイトを訪問して導入するのは億劫です。

例えば、“OpenJDK”には“Microsoft OpenJDK”“無印のOpenJDK”があったりします。下では“OpenJDK”の違いをきちんと説明しますが、わざわざ違いを理解してインストールするのは手間でしかありません。

そんな時に便利なのがWindows パッケージ マネージャー “winget”です。

“winget”に従っていれば、OS環境に最適なソフトをコマンド一発で取得・管理できるからです。

目次

OpenJDK とは?

OpenJDKは、Open-source Java Development Kitの略で、Java(SE)の言語仕様に基づいて実装される企業横断のオープンソースプロジェクトです。

OpenJDK

  • Javaを開発するキット(JDK)
  • Javaを実行する環境(JRE)
  • JREに必要なJava仮想マシン(JVM)、プログラム(API)

Javaを実行する人(使う人)、Javaで開発する人(開発者)ともに“OpenJDK”を入れておけば良いということです。

特に、マインクラフトのサーバーの実行環境を手早く入手したい方は、Javaを詳しく知っていなくても“OpenJDK”を使っておけば良いわけです。

ちなみに、OpenJDKには、Microsoft社のOpenJDK、オラクル社のOracleJDKなど各社のビルドバージョンのJDKがあります。

ただ、マイクラを実行する上ではどのJDKを使おうが関係ありません。

そのOSのパッケージ管理システム(Microsoftならwingetなど)で表示されるOpenJDKを使えば良いだけです。

各OSのパッケージ管理システム

  • Windows
    • winget:Microsoft OpenJDK(MicrosoftビルドのOpenJDK)
       
  • Ubuntu
    • apt:OpenJDK≠Microsoft OpenJDK
       
  • M1・M2 Mac
    • Homebrew:OpenJDK≠Microsoft OpenJDK

厳密にはOpenJDK≠Microsoft OpenJDKですが、パッケージマネージャーに従うだけで違いを気にする必要が無いということです。

Javaについてもっと詳しく知りたいという方は、下の記事がオススメです。

作成中

Java、JRE、JDK、OpenJDK、OracleJDKの違いを解説

wingetを使えば最新のOpenJDKがすぐ分かる

PS C:\Windows\system32> winget search Microsoft.OpenJDK
名前                                       ID                   バージョン  ソース
-----------------------------------------------------------------------------------
Microsoft Build of OpenJDK with Hotspot 17 Microsoft.OpenJDK.17 17.0.4.101  winget
Microsoft Build of OpenJDK with Hotspot 16 Microsoft.OpenJDK.16 16.0.2.7    winget
Microsoft Build of OpenJDK with Hotspot 11 Microsoft.OpenJDK.11 11.0.16.101 winget

PS C:\Windows\system32>

winget searchはパッケージを検索するコマンドです。

上で説明した通りヒットするのはMicrosoftビルドのOpenJDKとなるMicrosoft.OpenJDKです。

  • OpenJDK の Microsoft ビルドをダウンロードする
    • https://docs.microsoft.com/ja-jp/java/openjdk/download

上のWebサイトを訪問すればダウンロード出来ますが、wingetを使えばわざわざサイトに行かずとも最新バージョンが分かります。

かなり便利です。

wingetでOpenJDK の最新バージョンをインストール

PS C:\Windows\system32> winget install Microsoft.OpenJDK.17
見つかりました Microsoft Build of OpenJDK with Hotspot 17 [Microsoft.OpenJDK.17] バージョン 17.0.4.101
このアプリケーションは所有者からライセンス供与されます。
Microsoft はサードパーティのパッケージに対して責任を負わず、ライセンスも付与しません。
Downloading https://aka.ms/download-jdk/microsoft-jdk-17.0.4.1-windows-aarch64.msi#winget
 ██████████████████████████████  150 MB / 150 MB
インストーラーハッシュが正常に検証されました
パッケージのインストールを開始しています...
インストールが完了しました

PS C:\Windows\system32> 

winget install Microsoft.OpenJDK.17コマンド一発でMicrosoft OpenJDK 17(2022/9/1最新)がインストールされます。

これでJavaランタイム環境(JRE)も入ったので、マインクラフトを実行できます。

wingetは、Linuxのパッケージマネージャーにも慣れるので積極的に使っていきたいですね。

wingetで追加してもWindows環境変数にパスがきちんと追加される

wingetでもWindowsの環境変数にきちんとパス(Path)が追加される!
wingetでもWindowsの環境変数にきちんとパス(Path)が追加される!

wingetでインストールするとWindowsの環境変数にパス(Path)は追加されるのか疑問です。

wingetコマンドで、OpenJDK17(Java)を追加したところ、きちんとパスがWindowsのシステム環境変数に自動で追加されました。

このため、javaコマンドをすぐ使えます。

PS C:\Windows\system32> java -version
openjdk version "17.0.4.1" 2022-08-12 LTS
OpenJDK Runtime Environment Microsoft-40354 (build 17.0.4.1+1-LTS)
OpenJDK 64-Bit Server VM Microsoft-40354 (build 17.0.4.1+1-LTS, mixed mode)

PS C:\Windows\system32> 

ただ、ここで注意が必要です。

“PowerShell (もしくはコマンドプロンプト)を開きなおしてから”じゃないとインストール内容が反映されません。

このため一度“PowerShell (もしくはコマンドプロンプト)を開きなおしてから”java -versionで確認しましょう。

注意!

PS C:\Windows\system32> java -version
'java' は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません。

PS C:\Windows\system32> 

“PowerShell (もしくはコマンドプロンプト)を開きなおさず”にjava -versionを打つと上記のように「認識されていません。」と表示されます。

Wondershare



5%OFF特別クーポンコード:2GAME5

【記事PR】FPSゲームで「足音」を聴こえ易くする方法

高いゲーミングヘッドホン・イヤホンを買いたくなる理由は「音質を良くしたい」、つまり足音が「音質の良し悪し」に関係があると何となく考えるからです。

上の動画は「VALORANTの頭部伝達関数(HRTF)のデモ」です。

ヘッドセット・イヤホンをつけなくても敵が遠くにいるか、近くにいるか把握できます。

「ゲーミングヘッドホン・イヤホンの値段は足音の把握に重要じゃない」んです。

ただ、FPSゲームのオーディオ環境で「何を良くすればいいのか」は分かりづらいです。

用語はキリがない!

  • HRTF
  • DTS Headphone:X
  • バイノーラルサウンド
  • 立体音響
  • 3D音響
  • 5.1ch
  • 7.1ch
  • バーチャルサラウンド

見ても分かる通り、音響機器は腐るほど溢れていて、ヘッドホン・イヤホンなどの製品でも技術用語が異なります。

下の記事を5分読めば、VALORANTやApexなどFPSゲームで「足音を聴きやすくする」ために、何をすれば良いのかすべて分かるようになります。



「Bizarre」ゲームストリーミングチーム!

Bizarreメンバー:くれいぱいぷ

「Bizarre」への参加・脱退は「Twitterのブロック解除」なみに簡単です。
「Bizarre」よくあるご質問も読んで見て下さい。



コメント

コメントする

目次